ACCESS

保護者専用ページ

Guardian only

新型コロナウイルスについて



当園教職員の家族が、新型コロナウイルスPCR検査「陽性」となったことが判明いたしました。
本件のこれまでの経過は以下の通りです。

◆感染の判明
・当該教職員のご家族が6月22日(火)深夜発熱が認められたため、翌日水曜日にPCR検査を受け24日(木)に陽性が確認されました。
 当園教職員(無症状)が濃厚接触者と認定を受け保健所の指示により30日(水)から2日(金)の間にPCR検査を受けることとなりましたので2週間程度自宅待機となりました。保育に関しては当園独自のローテーションシステムにより園長副園長、主任、大フリー、多くの先生が子ども達の活動に加わり子ども達の日々の成長を止めることなく過ごしておりますのでご安心ください。
 なお濃厚接触者の定義および、行動履歴に基づき全園児および全教職員は濃厚接触者に該当しません。

◆区への連絡など
・当園より世田谷区役所所轄担当者に状況報告の上、改めて休園の必要がないことが確認され22日(火)より変更なく全園児通常保育を行っています。

◆その他
・全国的な新型コロナウイルス感染症変異株の拡大が懸念されています。園としては消毒作業、三密を避ける生活の徹底など、感染防止対策を引き続きしっかりと取っております。

最後に・・・誤った情報や真実味に欠ける噂話を安易に信じ、感染された方・濃厚接触者となった方やそのご家族に対する誹謗中傷をSNSなどに書き込む、また保護者同士で根も葉もない噂を無責任に広めるような行動は厳重に謹んでください。不当な差別、偏見、いじめを当園は許しません。相手を思いやる気持ちを持ち冷静に大人として適切な行動をしてください。
なお、本件に関して当園としてお伝えすべき情報は以上の通りとなりますので、それ以上何かをお伝えすることはありません。

緊急事態宣言が解除されたとはいえ、感染者数は増加しておりまだまだ先が見えない日々の中誰でも感染しうる状況です。引き続き気を引き締めて無事に今年度を送れるよう、子ども達の成長につながっていく経験を積み重ねられるよう、保護者の皆さまには今後ともご理解、ご協力の程なにとぞよろしくお願いいたします。